RayCraft Magazine

RayCraftMagazine(レイ・クラフトマガジン)は上質な自然素材と手づくりの良さを活かした家づくりと「本物であること」にこだわる神奈川県綾瀬市の工務店、加藤工務店が発信するインテリア&ライフスタイルWEBマガジンです。

2017.1.21

parts&supply

ショールーム&コンセプトショップ/GALLERYとしての発信

ショールーム&コンセプトショップ/GALLERYとしての発信

 

ストーリーのある手仕事をコンセプトに、
暮らしを彩るインテリアをご提案するコンセプトショップ。

 

先日ご紹介したFLOWER ADJUSTMENTも楽しみですが、
コンセプトショップでは販売のみならず、
日々の生活を豊かにするために様々な切り口で
「GALLERY」としての発信を企画して参ります。

 

GALLERY第一弾は現代美術。
油絵・チャコールドローイング
桑久保徹 / クワクボトオル

 

小山登美夫ギャラリーを中心に、
bendixen contemporary art、コペンハーゲン、The Daiwa Anglo ロンドン等で
精力的に展覧会を開いている桑久保徹氏の作品です。

 

(以下、小山登美夫ギャラリーHPより)

 

_____________________________________________
桑久保徹は1978年、神奈川県座間市生まれ。2002年多摩美術大学絵画科油画専攻卒業。現在も神奈川県を拠点に活動を行っています。02年、東京都現代美術館主催のトーキョーワンダーウォール公募 2002で「トーキョーワンダーウォール賞」を受賞。04年のGEISAI-5にて、小山登美夫がスカウトしました。彼は自分の中に架空の画家を見いだすという演劇的なアプローチで制作活動をスタートします。印象派の画家たちが行ったように海辺にイーゼルを立てて絵を描いたり、描いた絵を背中にくくりつけて「絵を売り歩く放浪画家」としてパフォーマンスしたりと、彼がイメージするいわゆる職業画家をいわば演じてみることが、最初の制作のきっかけになりました。画家に扮した彼が好んで描くようになったのは、多くが海のモチーフです。オイルを混ぜず、油絵の具だけを分厚く盛り上げて描いていくタッチ。現代においてはもはや古典に なりつつある印象派の技法と、桑久保自身の中にある現在の心象風景が重なり合って作品を作り上げています。

 

主な個展に、「海の話し画家の話し」(トーキョーワンダーサイト渋谷、東京、2010 年)、「The Woman Living on the Beach」(do ART Gallery ソウル、2007 年 )「SCENERY OF TOMORROW」(bendixen contemporary art(コペンハーゲン、デンマーク、2007年)「Illusion of the Sea Ebbing Away」(Galerie Davide Gallo、ベルリン、2006年)、主なグループ展に「アートがあれば ll ─ 9人のコレクターによる個人コレクションの場合」(東京オペラシティアートギャラリー、東京、2013年)、「東京画 ll」(東京都美術 館、13 年)のほか、「あざみ野コンテンポラリー vol.2 Viewpoints いま『描く』ということ」(横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室 1・2、神奈川、2012年)、「Happy New Year(s)」(Bendixen Contemporary Art、Valby、デンマーク、2009年)、「アーティスト・ファイル 2010 現代の作家たち」(国立新美術館、東京、2009年)「ポートレート・セッション」(広島市現代美術館、広島、ナディフ、東京、2007年)があり、小山登美夫ギャラリーでは2005年、2008年、2012年と3度の個展を開催しています。
受賞歴として「VOCA展 2013 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち」(上野の森美術館)にて奨励賞、2013 年には第3回Dアートビエンナーレ最優秀賞、2011年第三回絹谷幸二賞(毎日新聞社主催)があります。
____________________________________________

 

今回は油絵とチャコールドローイングを一点ずつ、計2点を展示致します。
展示に関する詳細は改めてご案内致しますので今しばらくお待ちください!

 

***資料請求・家づくりのご相談はコチラ***
http://www.kato-koumuten.com/contact/

 

***その他の情報はコチラ***
ホームページ:http://www.kato-koumuten.com/
レイクラフトマガジン:http://www.raycraftmagazine.com/
フェイスブック:https://www.facebook.com/RayCraft.club
インスタグラム:https://www.instagram.com/raycraftagram/

 

********************************
RayCraft(レイクラフト)
株式会社 加藤工務店
神奈川県綾瀬市吉岡東3-3-23
10:00~18:00(定休日:水曜日)
TEL:0467-77-6666
********************************

CATEGORY

PICK UP

  1. 入居者募集/リノベーション済マンション/東急ドエル海老名プラーザ(海老名市)

    estate

  2. 7/22(土)・7/23(日) プランニング相談会 @RayCraftモデルハウス(神奈川県綾瀬市)

    open house

  3. 戸建/新築/神奈川県平塚市/古い建具や現しの梁。和風レトロな雰囲気を大切にしたファクトリー感のある暮らし

    works

  4. ショールーム&コンセプトショップ/GALLERYとしての発信

    parts&supply

  5. カフェKAKA/綾瀬市/春らんまんたけのこプレート

    cafe kaka

  6. 束の間

    other

ABOUT

今から40年ほど前に、ここ神奈川県綾瀬市に小さな工務店ができました。きっかけは、倒産しかかった工務店に新築工事を依頼されたお客様の相談でした。その方は工務店の…

Read More
  • Facebook
  • Instagram
  • houzz
  • LIMIA
  • RayCraft Online Shop
  • リフォームのことならリノコ
PAGE TOP